犯人像を把握してスムーズな解決を!国際ロマンス詐欺はどんな人がするのか知ろう

犯人像を把握してスムーズな解決を!国際ロマンス詐欺はどんな人がするのか知ろう

国際ロマンス詐欺がネット上で横行しています。
国際ロマンス詐欺は主にSNSのツイッターやインスタグラムを活用して犯行が行われ、その犯人像は主に外国人であることがわかっています。
外国人が第三者になりすまし、他人の写真を悪用してターゲットを信じ込ませ言葉巧みに投資話を持ち掛けるのです。
犯人は必ずしも極悪非道な人ばかりとは限りません。
アルバイト情報誌などで簡単な仕事として紹介され、手口の一部を任されていることも多々あるのです。
この犯罪に加担しているともつゆ知らず、アルバイト感覚で行っていた人がある日突然逮捕されるといったことも珍しくありません。
しかしながら犯行を主導しているのは、大きな組織である可能性が高いです。
手口も巧妙で、分業で行われているので、その大きな組織を特定すること自体難しくなっています。
もし被害に遭ったら警察に通報するとともに、弁護士などに相談し調査や裁判の準備をした方が賢明であると言えます。

ベストなタイミングで詐欺を持ち掛ける国際ロマンス詐欺

最近メディアで頻繁に国際ロマンス詐欺という言葉を聞くようになりました。
それだけこの詐欺被害に遭う人が多く、その被害額も莫大なものになってます。
日本だけでなく世界中で被害が拡大しており、グローバルな社会問題になりつつあります。
国際ロマンス詐欺の手口は、SNSのインスタやツイッターを活用し、第三者に成りすましてターゲットに近づきます。
コンタクトを取って友達申請で承認され、信頼が得られたベストなタイミングを見計らい詐欺師はうまい話を持ち掛けるのです。
そのうまい話とはFX投資や、仮想通貨で儲かるという話で、金融商品だけに送金額も大きくなり、被害額がほかの詐欺よりも大きいのが特徴的です。
出金しようとすると詐欺師たちは来週には利益が三倍になるから出金しない方が良いと言い、引き出せないようにブロックします。
次第に連絡が取れなくなって詐欺被害に気付くわけです。
このような被害に遭わないためには、知らない人を迂闊に信用しないことが大事です。

国際ロマンス詐欺に関する情報サイト
国際ロマンス詐欺の対策や予防方法

このサイトでは、昨今問題視をされている国際ロマンス詐欺について解説していきます。2010年頃から日本国内でもこの被害が確認をされており、おもに40代から60代までの女性が被害に遭われている傾向です。世界各地の外国人によって引き起こされるため、非常に厄介なものといえるでしょう。海外旅行に行く頻度が多い方がターゲットにされることも多いので、あらかじめ念入りな対策をとることが大切となります。

Search